Header image alt text

阪神タイガース 虎講師のブログ


阪神タイガース 選手 OB ブログ 一覧

全然更新してないのもありますが。。。。誰か代わりにやったげてぇ〜

 

【現役選手】

鳥谷敬のブログ THE 1 AND ONLY BASEBALL PLAYER

阪神 鳥谷 ブログ
http://ameblo.jp/t-toritani/
ステマ多し(笑)

 

桧山進次郎のブログ 桧舞台

阪神 桧山 ブログ
http://www.hinokibutai.com/category/mess
3〜4ヶ月に1回、思い出したように更新。

 

久保田智之オフィシャルブログ

阪神 久保田 ブログ
http://ameblo.jp/kubota-t30/
更新・文面は少ないものの、がんばって本人が更新してる感あり!

 

藤井彰人オフィシャルブログ

阪神 藤井 ブログ
http://ameblo.jp/fujii50/
本人もでてくる。おもろいけどもーーちょい更新があればー

 

関本賢太郎オフィシャルサイト

阪神 関本 ブログ
http://www.sekimoto3.net/category/blog
開幕したあと、いったいどうしたんでしょうか。

 

西岡剛 OFFICIALBLOG

阪神 西岡 ブログ
http://ameblo.jp/speedstar-tsuyoshi7/
阪神になってから更新なし!!!おい!

 

安藤優也ブログ やるなら今しかねぇ

阪神 安藤 ブログ
http://blog.yuya-andoh.com/
やっぱシーズン中はむずかしいんですかねい。。。

 

マット・マートンブログ マートンがやって来る

マートンのブログ
http://murtonbaseball.com/
イエスサマ!!!

 

福原忍ブログ

阪神 福原 ブログ
http://shinobu28.com/blog/
更新頻度は低いですが、これ何年やってんのん!すごい!

 

 

【OB 監督 コーチ】

広澤克実オフィシャルブログ

阪神 広澤 ブログ
http://ameblo.jp/hirosawa-katsumi/
賛否両論ありますが、こんだけの量の文章を継続して発信しているのは尊敬。

 

山崎一玄のブログ!東西南北!

阪神 山﨑 ブログ
http://blog.livedoor.jp/yamatukami721/
今は打撃投手。結構更新してます。めちゃがんばってる感じが良い!

 

矢野燿大オフィシャルウェブ

阪神 矢野 ブログ
http://yano39.jp/blog/
1記事1記事は短いですが、なんとか継続されてます。ファンなら必見。

 

金本知憲オフィシャルブログ 世界の鉄人

阪神 金本 ブログ
http://ameblo.jp/tomoaki-kanemoto/
誰かが何かを売るためにやってますね。

 

赤星憲広ブログ OfficialSite

赤星憲広 ブログ
http://redstar53.com/blog/redstar/
更新は月イチぐらい。

 

川藤幸三ブログ 川藤「阪神タイガース」熱血日誌

川藤幸三 ブログ
http://kawatou-kouzo.cocolog-nifty.com/diary/
6月まではマメに更新されてたんですが。。ちなみにすべて「事務所スタッフ」より。

 

久慈照嘉ブログ Kujiblog2

阪神 久慈 ブログ
http://ameblo.jp/kujiblog2/
震災以降更新無し。。

 

和田豊ブログ 虎の意地パート3

阪神 和田 ブログ
http://ameblo.jp/toranoiji3/
2月25日に目標設定したはりますが。。

 

阪神タイガース 歴代背番号 選手一覧

2013阪神タイガースさよならゲーム動画集

阪神タイガース 選手別応援歌2013

>>阪神1軍 9月 日程表・チケット情報




藤浪晋太郎9勝目 新井さんホームラン! 2013年8月18日 阪神対ヤクルト 京セラD

↓クリックしたら動きます↓
藤浪が今成をポンポン動画

 

藤浪晋太郎、本調子ではないものの、要所を締めて6回7安打2失点。そのあとは久保・松田・安藤と繋いで、見事しんたろうくん9勝目を挙げました。

藤浪晋太郎 動画 5回表 1死満塁のピンチをゲッツーに打ち取る

高卒新人で9勝はセリーグ5位タイ。前回登板までの「江夏以来」とまではいかなかったものの、またまた楽しみな記録が更新されたのです。

ドラフト導入以降、セリーグでは読売の堀内恒夫が1965年に記録した「16勝」。パ・リーグも見ると、1998年西武松坂大輔のこれも「16勝」。阪神タイガースでは1966年に江夏豊が記録した「12勝」が最高記録。

16はムリでも12は目指してほしいとこですな。

 

打つ方ではまず、今日も新井さん。初回先制されて1点ビハインドで迎えた2回のウラ、バックスクリーンに放り込む同点弾です。

新井貴浩 同点ホームラン 動画

 

続いて関本と西岡のタイムリーで一気に勝ち越し。いっつもこんな感じやったらええのにねぇ。。。
関本 西岡 連続タイムリー 動画

いろいろありましたが、最後は3タテという形で終えた「ウル虎」の夏。読売のマジックも消滅。もしかしたらもしかしまっせこれ。(まだ期待はせんとこ)

【試合終了】 ◇開始18時01分◇京セラドーム大阪
ヤ 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2
神 0 3 0 1 0 0 2 0 X 6
【ヤクルト】 ●中沢(0勝2敗) 七條 押本 久古 藤田 バーネット
【阪神】 ○藤浪(9勝4敗) 久保 松田 安藤
[本塁打] 新井貴14号(神)

阪神タイガース 選手別応援歌2013

>> 8月 死のロード 日程表・チケット情報



阪神タイガース 背番号3 歴史

Posted by toraho on 2013年4月4日
Posted in 背番号物語  | Tagged With: , , | Comments


あなたの中で阪神タイガースの背番号3と言えば?

 

僕の中では代打の神様八木裕です。八木と言えばあなたもこの場面を思い出すのではないでしょうか。

1992年、亀新フィーバーで湧き優勝争いをしていたシーズン終盤、世紀の誤審、幻のホームランです。一旦サヨナラホームランと判定されダイヤモンドを一周した八木をみんなでボカボカにやったあと、判定が覆りホームラン取り消し。

結果延長戦の末に引き分けとなった、今でもプロ野球最長試合時間であるこの試合です。

最後確か日付も変わろうという時刻まで続いたこのゲーム、ラジオにかじりついて聞いてました。。

 

しかし、僕が八木裕のプレーでいちばん印象に残っているのはこれ。2002年7月30日の代打逆転満塁ホームラン。

なんでこれを選んだかと言うと、現地で見てたから(笑) 当時は「オレンジシート」と呼んだ3塁側内野席から、打った瞬間背筋がぞぞぞぞとなるこのホームランを堪能させて頂きました。

 

ただ、この代打の神様八木裕。負けてる試合では最後のバッターとなることも多かったのです。9回ウラ2アウト。打順が下位なら代打の八木。そのまま凡退で試合終了。

甲子園駅までの帰り道、僕のアタマの中では八木裕のヒッティングマーチ「♪いーざーゆかんやーーー もえたーーつーーだいーちにーーー。。。」がリピート再生されたものです。。

 

さて、もうひとり僕が忘れられない背番号3がいます。1985年11月2日 3勝2敗で迎えた西武球場での日本シリーズ第6戦。1回の表に満塁ホームランを放ち試合を決めた長崎啓二です。

1985日本シリーズ 長崎 満塁ホームラン
動画がない(苦笑)

当時の記事
>>1985日本シリーズ 長崎啓二満塁ホームラン

この場面ですね。なぜか僕は近所のおもちゃ屋にファミコンのソフトを買いに行ってて、その店のテレビで見て大騒ぎして慌てて帰って残りを観たという記憶があります。なんでそんな大事な時にファミコンのソフトを買いに行っていたのかはまったくわかりませんが。。。

 

毎度独断と偏見でお伝えしているタイガース背番号物語。あなたにとってタイガースの背番号3と言えば誰ですか?

 

阪神タイガース歴代背番号3

関本賢太郎 2005-

八木裕  1988-2004
長崎啓二 1985-1987
藤倉一雅 1980-1983
江川卓  1979
東田正義 1976-1977
後藤和昭 1970-1975
小玉明利 1968-1969
クレス   1967
浅越桂一 1958-1965
河内忠吾 1956-1957
梶岡忠義 1952-1955
河文男 1951
野崎泰一 1950
内山清  1948-1949
小俣秀夫 1946
岡田宗芳 1936-1940